上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イワシが大量に浅瀬に入ってきて、海の賑わいが日増しに強くなる感じ。今回は結果的にはイワシメバルってことでいいかな。

13387034951200.jpg
本当は、アオリイカをボートからヤエンで狙ってみたかった。この季節、産卵でなかなかストレスが高い状態のアオリイカでも、活きエサならば食ってくるだろうと思ってやってみた。実際狙ってみたが、一度の当たりもなく、買ったアジは自由奔放に好き勝手に泳いで、失敗だった。ヤエンをもう少し知ってから、再挑戦してみます。

で、周りにいたイワシを釣り上げて、それで釣りをしてきました。
浅瀬では、マゴチを狙ってみたけど、こちらは不発。かわりに、小型ながらヒラメが上がり、この時期では珍しい獲物。
いろいろなポイントを一応アオリ狙いのアジを泳がせながら探っていると、とある高根で、イワシエサにアタリが。なかなかの引き具合で上がってきたのは、尺にあと少しのメバル。アカメバルかな。
これはと思って、高根のポイントを探っていくと、潮が効いている間だけだったけれども、4尾も釣れた。1尾は残念ながら船べりで落としたけれど、十分な釣果。さらに、根が少し外れたところでは、カサゴがドンってくるので、なかなか楽しめた。すごい浅い場所だけれども、浅いからメバルがいるというわけではなさそうな感じ。イワシメバル面白い。もう少し研究して、ポイントと釣り方を極めてみよう。

本命はなかったけれども、にぎやかな釣果になって、メバル3尾にカサゴが4尾、ヒラメが1尾。帆瀬丸さんが次の日パーティというので、メバルとカサゴを1尾ずつお嫁に出した。変わりに、イワシをもらった。

まだ食べ切れていないが、メバルは脂が乗ってとても美味しかった。カサゴはいつでも旨い。ヒラメは予想以上に美味しくない。全部火を通した料理に変更。イワシは、美味しいけど、ちょっと手間がかかるかな、という感じで、全部美味しくいただくのでした。


Secret

TrackBackURL
→http://trek7300fx.blog15.fc2.com/tb.php/466-35139df1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。