水温が上がり、暖かい潮が入ってきて、石鯛シーズンの開幕ですね。今期初のイシダイ狙いで、はじめてのポイントに行ってみました。

13372208178260.jpg
魚探で見る雰囲気は良さそうなのだが、はっきりとしたここというポイントがない感じ。まずは深めの35m付近の5mほど落ち込んでいる際にアンカリング。今期イシダイ釣りの開幕です。潮は、速いかとおもいきや全然流れてなく、風もないのでちょっとボートが落ち着かない感じ。それでも、しばらくすると食い気が出てきて、何者かがエサを取る。
何度かの空振りの後に上がってきたのは、キタマクラ。その後、中層でエサが止められるので、そのまま合わせたら、ウマヅラ。という感じで外道のオンパレード。
13372208573752.jpg

エサは、すぐになくなるものの、どうもハギ類がほとんどで、本命はいなさそう。
そのうち、風が吹いてきてポイントが大きくずれたのを機に、移動。
今度は27mほどの根の上あたりにアンカリング。ここもやっぱりハギ類が多い。そのうち、最初のアタリはすごいけど、その後にあまり引かない魚がかかる。上がってきたのは1mほどあろうかというウツボ。キープしようかともたもたしていると、ハリスを切られてにげられてしまいました。その後、またまたドンというあたり。最初は本命かと思ったけれど、やっぱり上げてくる途中の引きはいまいち変。次は40cmほどのタカノハダイでした。これも海にお帰りいただいた。
13372208376841.jpg

そして、昼前にやっとこさ良いあたり。途中の引きからすると、小型ながら本命か?と思っていたら、あれ!?黒い魚影が。何かと思えば準本命のイシガキダイでした。30cmちょっとだけれども、この大きさは初めてでうれしい。
その後は、ちょっと少な目に買ったエサが尽きてしまって、終了。
本命には出会えませんでしたが、初のポイントでイシガキゲットは悪くはなかったのかな。

イシガキダイは持って帰って刺身、酒蒸しにして食べました。脂が乗っていてとても美味しいですね。イシガキダイといえば、シガテラ毒を持つ個体があるそうなので、持ち帰るかどうか迷った。どうも大型になればさらに危険度が増すようなので、50cm近いのが釣れたら、リリースなのかな。
13372208765403.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://trek7300fx.blog15.fc2.com/tb.php/461-876b0385