桜の咲く季節。水温が1℃あがり、14℃を超えた。ノッコミのはじまりかも、ということで、マダイ狙いに行ってきました。

しばらくして、一緒に出ていた僚船がきれいなマダイをゲットしたので、こちらも気合いを入れて手返し。

久々に使う今は懐かしいグラマーのビシ竿が、一気に絞り込まれる。

しばらくやりとりして上がってきたのは、53cm2.2kgのきれいなマダイ。真子がぱんぱんでした。

この後はパッとせず。僚船はマダイ4枚とのことで、まさしくノッコミが始まりましたね。
20170402001.jpg
この日はコマセ釣り。

時合いは短かったけど、イシダイとイサキが釣れた。

イサキは37cmと大きかったけど、脂の乗りはいまいちだった。

卵も小さかったし、冬をなんとか越した個体なのかな。

どうもエンジンのギアオイルが漏れ出しているようだったので、次の日も釣りの予定を変えて、緊急修理。

なんとかギアボックスのシールドを2カ所取り替えたけど、大丈夫かな?

次回お試しです。
この日も深場。

久々にアカムツが上がった。しばらくぶりだなぁ。

その後は、やっぱり外道地獄。

5本針にクロシビカマス4本とかってありえないぞ。